Our New Christmas Tree


もちろん仏教ですが。


クリスマスツリーは、やっぱり欲しいー!
ということで、旦那におねだりしましたw


まぁ来年は子供も生まれてるし、
どっちみち必要になるからねーとか言って。


買ってみて、旦那の方がテンション上がってる♪


色はゴールドと赤でまとめました!
まだオーナメントが少ないから今年のセールで書いたそう♪


ちなみに高さは2m10cmで、
幅は1m37cm。
金額はネットで110ユーロ。


LEDライトは長さ16mで
電球が750個!
これまたネットで30ユーロくらいだったかな?


まぁそんなもんでしょう。


LEDライトは、携帯にアプリをダウンロードすれば、ブルートゥースで操作可能。
光り方も、8種類あるし、ライトの明るさも調節できる。
タイマーだってついてる!(いつ使うか分からないけど)


とにかく、これでクリスマスの準備万端!


今日は、12週目の妊婦検診行ってきまーす!!!



たまーの弱音 頭痛はつわり?

つわりが軽くなってきたなーと思い始めましたが、

最近頭痛がひどくて、

8時位まで起きれないし、

その後頑張って起きて11時くらいまでは調子がいいのに、

お昼を過ぎた頃からまた頭痛がひどくなって、ベットへ逆戻り。


夕方は横になってないと、

首から肩にかけても全部痛くて。。。


薬は飲みたくないので、とにかく我慢していますが、

課題ややらなきゃいけないこともろくに出来ず。


頭が痛くてもちろん集中力もつづきません。


頭痛はつわりの一種だと聞きましたが、

対処法はないのだろうか。


寝るしかないかな。

つわりも終盤!!バニシングツインとは


ブログって、毎日書くのは難しいですね。
読んでもらうには、毎日書かないといけないのに!


実は現在妊娠11週目!
今日もYoutube動画をアップしたいと思います。


もうすぐ3ヶ月目が終わるところですが、
ほとんどつわりがなくなってきて、過ごしやすくなってきました!


記録として、私の妊活から胎児の成長の様子、つわり生活について書きとめておこうと思います。


妊活として行ったことは・・・
①子作りする!と決めた日から、お酒は一切やめました!(お酒好きには辛かった!)
②排卵日検査薬を使って、自分の排卵日を探す。
(日本では、基礎体温を測るのは主流ですが、ベルギーではみんな排卵日を割り出すのが主流です。排卵日を狙って、仲良しをします)
③葉酸サプリさっそく摂取し始めました。


そして妊活開始2ヶ月目・・・


妊娠発覚(生理予定日1週間過ぎた頃)、自宅で妊娠検査薬陽性反応。
なんとも、幸運なことに、たった2ヶ月で授かりました。神様に感謝です。


ちなみに、

30歳を過ぎた段階で、既に少しずつ妊娠率が下がっていくんですね。
女性社会になりつつある日本ですが、こういった知識は持っておくことが大切。
年齢が上がるにつれて、母体へのリスクや、胎児への何らかの影響が出るリスクも上がるということも知らなければならない。


ちなみに、日本での中絶は妊娠21週目までとされていますが、
ベルギーでは、なんと 妊娠14週目まで。


胎児の染色体異常を調べる検査は、妊娠12週目頃にしかできないので、
ベルギーでは、産むかどうかをたった2週間以内で決断しないといけない。


簡単に決断できることではないですよね。


少し話が反れましたが、
妊娠発覚後の様子↓
①妊娠5週目から、茶色いおりものがほんの少量出始める。(2週間ほど続く)
②妊娠5週目、産婦人科 初診。 たいのう確認。9.8ミリ。
③妊娠6週目、心拍確認。胎芽確認。2.9ミリ。(たいのうの大きさは測りません)
④妊娠8週目、胎芽 1.6センチに成長。心拍正常。


ここで、8週目になり、実はバニシングツインだったといことが分かりました。


****************************
<バニシングツインとは>
もともと2つあった胎芽または胎児が、何らかの原因で
2つのうち1つが育たなくなること。
****************************


こういうワードは、実際に体験した人しか知ることはないでしょうね。
バニシングツインは、1卵性双生児でも2卵性双生児でもなりうるもので、
私の場合は、1つのたいのうの中に2つの袋が見えたので、
1卵性双生児だった可能性もあるね と先生に言われました。


⑤現在妊娠11週目に入り、順調に育ってくれている子は元気いっぱいに動いています。
 胎児 4センチまで成長。




今思えば、最初の頃の茶色のおりものはバニシングツインが原因だったのかなと納得します。
私のように、まだ妊娠初期の初期で、胎児が育ってない状態であれば問題はないのですが、胎児がある程度育っている場合に起こった場合は、お母さんが手術を受けなければなりません。母体に負担がかかります。


育ったかもしれない命が消えてしまったことは、確かに悲しいことですが、
元気よく育ってくれている子のためにこれから体調管理など、
もっと気をつけていかなければ!!!



ここまで、胎児の成長の様子について話しましたが、
ここからはつわり生活について。


現在もまだ完全に元に戻ったわけではありませんが、
つわりが長く続いた方に比べて、かなり楽な方だったと思います。


妊娠5週目から9週目まで酷かった、食べづわりと匂いづわり。
5,6週目は、毎日口に何かを入れる度に戻しました。
何も食べたくないのにお腹がすく。ほんと気持ち悪い。
バナナかアイス、ゼリーしか食べていませんでした。
とにかく寝転んでいないと辛い。


8週目からは、一気に軽くなり、吐いても2日に1回くらい。


現在は、夜に頭痛と多少の吐き気があるものの
食べ物はのどを通るし、食べたいものも増えてきました。


「つわり生活」って、夫婦に課せられた最初の試練かなと思います。


お互い思いやりがないとやっていけません。
子供が産まれて、育てていくことの方が絶対大変だと思うので、
つわり生活でうまくいかない夫婦は今後が危ないかもしれないですね。。。。
(個人的意見)


うちの旦那はというと、
仕事帰りに毎日スーパーにいっては私の食べたいものを買ってきてくれるし、
ゼリーが売ってないので、ゼリーの粉とジュースを買って作ってくれました。
頭が上がりません。感謝です。


つわり中は、基本的に同じ食事が取れないことが一番大変なこと。
料理だってろくに出来ないし、作ってあげられない。
そんな時、料理が出来る旦那様は神様にしか見えませんよね。


「つわり生活」を経て、改めて旦那に惚れました。


さて、ここからはママも頑張らねば!!!!!


今週末、ネットで頼んだクリスマスツリーが届くはずなのでウキウキ。
高さ2m20cm。 一番下の直径137cm。巨大!!
ライトも奮発して、750個以上のやつ買いました!


子供のいない最後のクリスマスです。
また写真をアップするので見てくださいね☆